【ゲイの性処理日記】仕事帰りのガテン系巨根短髪マッチョ


相手のプロフィール

173/72/32
職業:ガテン系
体型:マッチョ
バイ


日曜日の夜7時頃、突然アプリのDMに写真付きで「やりませんか?」とお誘いがきた。

写真で見た感じとてもかっこよく、ゲイ受けしそうな短髪・マッチョでしかも女受けもしそうな顔立ちだった。

突然だったのでその日は断り、次の日の夜にうちの家に来てもらうことになった。

相手は俺と一緒で臭いフェチで「蒸れたパンツを嗅がせて欲しい」と言われたのでジムでたくさん汗をかいた状態で家で待っていた。

代わりに仕事終わりの蒸れた靴下嗅がせて欲しいと伝えると「いいよ」と引くことなく了承してくれた。

次の日の夜、待ち合わせ時間くらいになると「もうすぐ家に着く」とDMがきて、仕事帰りということで作業着のまま来ると言われたのでムラムラした。

エントランスのインターフォンが鳴り、顔を確認するとマスクをしているが目鼻立ちがはっきりしていていかにもモテそうな雰囲気。めちゃくちゃ興奮しながらオートロックを解除した。

部屋のインターフォンが鳴りドキドキしながら出ると「ども」とそっけない感じで部屋に入る彼。

もしかするとハズレと思われた?と思ったが、ただ人見知りなだけなようでひとまずこたつで世間話をした。

メッセだけのやりとりで、いきなり部屋に来てもらいお互いの緊張感がなんとも言えない興奮を覚える、だってこれからエロいことをするのが決まっているのだから。

俺「ゲイですか?」

ガテン系「いや、女もいける。けど最近はやってないねー。」

俺「そうなんですね。エロっ」

ガテン系「そっかな?w ….俺、明日仕事ちょっと早いんだよね。」と言いながら、俺の股間を弄ってきた。

俺「そうなんですね、じゃぁやりましょっか」と言いながら、俺も彼の股間に手をやった。するとギンギンに勃っていた。

そして、ムラムラを発散するためにふたりでベッドに移動した。

ガテン系の彼にベッドに掛けてもらい俺は彼の前に座り、勢いよく作業着の股間に顔を埋めた。

ビンビンに勃起したチンコが脈を打って動いているのが作業着の上からも分かる。

顔を作業着の股間に埋め、深呼吸をする。

冬場なので蒸れた臭いはしない、どちらかというと柔軟剤の香りがした。

臭い方が萌えるので少し残念だった。

作業着を脱いでもらい、白い肌着と黒いボクサーパンツを履いていた。

無駄な脂肪がなく綺麗なマッチョだった。

パンツの上からも臭いを嗅ぎ、脈打つ勃起したチンコを鼻でなぞりながら深呼吸した。

パンツの上から、ぱくっと勃起チンコをしゃぶった。

痺れを切らしたガテン系の彼が、自らパンツを脱ぎ「しゃぶれ」と命令。

めちゃめちゃ巨根だった。大きすぎて口の中が勃起チンコで埋め尽くされえづきそうになった。

我慢汁が少し出ていてしょっぱい、じゅぼじゅぼと音を立て普段過ごしているワンルームの部屋にやらしい音が響き渡った。

69の体勢になり、俺が下でガテン系の彼が上に乗る感じだった。

お互いに蒸れたパンツを嗅ぎ合っていた。

するとガテン系の彼が「次はもっと蒸らしといて」と言ってきたので「はい」と答えた。

二人とも下着を脱ぎ、ベッドにガテン系の彼を仰向けにして巨根の勃起チンコをしゃぶり続けた。

「美味しい?」とニヤニヤしながらチンコをしゃぶる俺に聞いてきた。

口周りによだれを垂らしながら「はい、美味しいです…っ」と息荒く答えた。

69の体勢になり、俺が下でガテン系の彼が上に乗った。

俺のチンコを勢いよくしゃぶるガテン系の彼、俺の顔の前には、俺のよだれまみれの巨根勃起チンコがあった。

本能で勢いよくガテン系のチンコをしゃぶる。

ガテン系の彼が上なので、上から勢いよく腰を振られ喉まで彼の巨根勃起チンコがぶっ刺さる。

さすが何回もされるとえずいてしまい、咳き込んでしまった。

休ませてくれると思いきや、すぐさま俺の口に巨根勃起チンコを入れ込んでくる。

辛かったが、耐えた。

体位を変え、俺がベッドに仰向けになった。

ガテン系の彼は、黒い靴下を履いた状態で俺の胸に1日中現場仕事した後の足を置いた。

真顔で「嗅ぎたいんでしょ?嗅いでいいよ」とガテン系の彼が言った。

嬉しくて、自分で勢いよく顔全体に靴下を履いた足を覆った、そして深呼吸をした。

1日中現場作業していたと聞いていた割に、ほとんど臭いはなくやはり夏場の方が嗅ぎがいがありそうだった。

俺は10分くらい、息荒くガテン系の足を嗅いでいた。

その間ガテン系の彼は、俺が彼の足を嗅いでる姿を無表情で凝視していた。

気が済んだので、ガテン系の彼に仰向けに寝てもらい巨根をジュポジュポしゃぶり続けた。

すぐに「あぁ…いきそうかも」

と言ったので「言っていいですよ」と言いながら、彼の乳首をチュパチュパしゃぶった。

ガテン系の彼が自分で巨根を激しくしごき、すると「….っいく!!!!!!!」と興奮した状態で勢いよく射精した。

1週間くらい抜いていなかったようで彼の胸と腹のあたりが精子だらけになった。

俺も抜いてもらい、ムラムラ解消。

次も近々会う予定。

(Visited 314 times, 1 visits today)